doremi-farmers BROG----♀
2007 11< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>01
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 
--.--.--.--



風通しのいい家

1_a.jpg

大掃除をしていて思うことだけど。
研修期間だけ与えられているこの家は本当に機能的に出来ていて、
私たちが住むのに充分すぎるぐらいの設備がついている。

シーリングファン、浴室暖房、浴室衣類乾燥、
寒さ対策も兼ねた壁面にぴたっと収納される雨戸、
キッチンには床下収納、食洗機も備え付け、三口コンロ…
デッキや庭、駐車場も広々としていて助かっている。

半年前に住んでいた築40年の味のあるアパートとは時代が違う!
と感じる。
…だけどやっぱりその古アパートが好きだぁ
と思うことが多いのは、その理由は、

この家には風が通らないから。

夏は良かった。
風もいくらか通っていたし、暑さもさほど感じずほぼエアコンなしで過ごした。
冬の寒さが厳しいこの場所で、高機密住宅は当たり前なのかもしれないけど、
山を切り開いて建ててあるせいか、デッキに出ても風を感じることがほとんどない。

そのアパートは、川に垂直に長い部屋で、恐ろしく低機密低断熱で、
全ての窓を閉めていても、カーテンがひらり、となびくこともある2Fの部屋だった。
重い窓を開けば窓辺に置いた本ははらはらめくれ、重ねた書類は部屋を舞うような、
カンタロウが自由に出入りしている動きのある部屋だった。

イラストにするならば、「の」か「e」の文字が確実に真ん中に入るような、そんな部屋。

だけど夏はもちろん、寒い真冬でも、洗濯物ははたはた元気にはためき、
ぱりっと気持ちよく乾いていたのだった。
(ときどき飛んで行って失くなるか、ポストに入っている。)

今年の冬は、洗濯物をほぼ暖房か乾燥機で乾かしている。
部屋の中が、うっそうと暗い。


私は将来、明るくて風がぴーぷーよく通る家に住みたい。




comment:5  trackback:0
2007.12.17.Mon




    home    
チチコレ(03.12)
わが子(02.18)
パーティ(02.16)
(01.15)
冬がはじまるよ(12.08)


つくりもの(4)
考えゴト(6)
未分類(27)
暮らし(46)
たべもの(14)
いきもの(11)


2010.03(1)
2010.02(2)
2010.01(1)
2009.12(1)
2009.10(1)
2009.07(3)
2009.05(1)
2009.04(1)
2009.01(2)
2008.12(1)
2008.10(4)
2008.09(5)
2008.08(2)
2008.07(9)
2008.06(5)
2008.05(6)
2008.04(6)
2008.03(3)
2008.02(6)
2008.01(6)
2007.12(5)
2007.11(14)
2007.10(14)
2007.09(9)





アラレ
自然が好き、人が好き
観光農園を夢見て
南ペンギン村で修行中の
アラレ日記

せんべい日記は下のリンクより


せんべい日記
うちまたスキップ
admin






Template*skin.to.farrow


Copyright ©doremi-farmers BROG----♀ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。