doremi-farmers BROG----♀
2017 08< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>10
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 
--.--.--.--



葉水キラキラ

葉水

葉水ーはみずと読む。

農園内ではいつもケイタイカメラなので伝わるかアレだけど、
朝から農園にいると、ずらーっと並ぶ葉っぱ、その全てが
キラキラと輝いていて本当に素敵なのだ。

初めは朝露だと思っていたのだけど、ベテランに聞いたところ
これは葉水というらしい。

水をぐんぐん吸い上げて、葉脈から少しぷはーと出す水。
元気な証拠だな。
よく見たら、ヘタになるガクの部分まで、キラキラついている。
たくさん体の中を水分が循環するほど、病気なんかが少なくなるらしい。

これから暖かくなってくると、いちごが飲む水の量は1.5倍になるそうで
喉乾くもんね、と納得する。
生き物ってみんな同じなんだなー。水分摂って血液サラサラ。


先日友達がいちご狩りに来てくれたのだけど、
つやつやのいちごがずらり並ぶさまを見ては
「宝石みたい♪」と言い、この葉水を見ては
「ビーズ飾りみたい♪」と言う。

これだから、いちごの素敵さをアピールするなら女子だわ!


ここのところの暖かさで、庭の桜が一気に開花した。
梅じゃねーの?イエイエ桜ですよ、せんべいさん。




comment:6  trackback:0
2008.03.18.Tue



自然の造形

image.jpeg

今日は久々に天気がいい!ので
草木染めをするために、草を摘みに行く。

いつも車で通る道だけど、目線やスピードが変わると
色んな物が目に入って楽しい。
ここらには、観葉植物として売られている葉っぱが
自然に大木の裾に絡まって、のびのびと生活している。
ついでに捕まえて来たのはこんな葉っぱ。

葉っぱの造形って、本当に綺麗だ。
とてもバランスが取れている。
後ろのは、クローバーの種類ではないかと思う。
引っこ抜いた時の感触が、そう思わせた。


frame6393059.jpg

それを、今一番気に入っている本で押すのはどうか、
と思ったり、それが嬉しかったり。
開く楽しみが2倍2倍。(忘れないためにも、記録。)


image-2.jpeg

空は空気がぴりっと冬らしい。
そんな感じだけど桜の芽吹きは鈴なりで、
もの言わず動かず、大人しく見えても
着実に春の準備は進んでいる。


       

昨日は父の誕生日だったので、母と握りずしを作った。
みんなからのプレゼントを身につけ、嬉しそうな父。
母は父のことが、とても好きみたいだった。
frame3239719.jpg






comment:6  trackback:0
2008.02.01.Fri



慣れよ、慣れ

frame2862030.jpg

こちらに来て初めての冬。
昨日、市内の人々が7人来て食事なぞしたのだけど、
みんな口々に「こっちは寒いね?風が冷たい」
と震えまくる。

私は…寒いけど、そりゃ寒いわな。ってぐらい。
寒がりな私は人一倍着込むのだけど、寒いってことに慣れ、
あまり不快感を覚えなくなったかも。
何だって慣れ、だな。


寒さに強い植物達も頼もしい。
ほとんどは、さすがにおうちに入れてあげているけど、
このグリーンネックレスは陽も当たらぬ玄関で私たちを待っている。
多肉植物ってこんなに強いのか。

雨からやがて雪にかわるかも、と言う予報。(達郎か!)
そんな中でぷりぷりと身を奮わせ成長するグリーン。
重みで下へ長く伸びて行く種類なのだけど、
冬にも新芽を出してくれていて、そんな元気な新芽は
ぴよ、と真っ直ぐに伸びていてけなげ。
image-1.jpg

その姿に元気をもらう私たちなのです。

     

さて先日、いつか夢叶ってお店なんて持つことができたら、
って話をしていたときのこと。
きっとせんべいさんの前職場のタウン誌が取材に来てくれたりして!
それなら何か口癖を考えておこうと言うことになった。
語尾のおまけでもよし。

あそこのおじさん、いっつも◯◯って言ってる、なんて噂されたら
チョット嬉しい。

それで思い出したのだけど、私の叔父は、何かにつけて
「あ?よいよい。」と言っていた。
椅子から立ち上がるとき座るとき「あ?よいよい。」
話の切れ目に「あ?よいよい。」
ため息まじりに「あ?よいよい。」

きっと、どっこいしょ、みたいな使い方なのだろうけど、
こうしてインパクトのある言葉を口にする人って、
人の記憶にずっと残っていくなと実感、
そして「おじさん」ってのも大きなポイントだなぁと思う。

せんべいさんには味のあるおいさんになってもらいたいと願うばかり。





comment:8  trackback:0
2008.01.22.Tue



12月、我が家のいきもの

frame5552002.jpg
もう12月っていうのに、ブルークローバーの花が頑張って咲いている。
雑草系は強い!

カーテンを開こうと、窓辺に行ってみると
P1060207.jpg
野良猫がのんきに日向ぼっこ。
陽は当たっていてもまだまだ寒い朝方。

野良系は強い!

P1060210.jpg
気付いた途端、ぴゅーと逃げていってしまった。
窓越しとは言え、野良猫とこの距離で見つめ合うことって貴重だわ。

うちの猫。
P1060206.jpg
ベッドメイキングをしようとも動いてくれない。
それどころか綺麗にしたばっかりの布団を狙っている。
隙あらばもぐりこんで一日中昼寝しようと、狙っている…

家猫は…弱い…(でも神経は太い。)

毛布が幸せアイテムってことは猫も人間も同じなんだなぁ。
これは私のベスト・オブ・毛布。

今日から12月。
計画的に過ごさなきゃ、と思いつつ…
焦ると失敗するからやっぱりのんびり、、かも、、、




comment:7  trackback:0
2007.12.01.Sat



寄せ植え

frame4093861.jpg

初めてクリスマスな雰囲気の寄せ植えをしてみた。
山生活で、そんな華やかさに飢えてるのかも…

私のグリーンたちは、引越しの時に実家に預けたまんま。
帰った時にちょこちょこ手入れしているけど、いい加減寂しくなってきた。
だけど、急に寒いところに連れてくるのもいいもんか…迷っているのです。
恋しい私のグリーンたちよ。

たまたまピンを探しに寄ったお店で、すみっこのコンテナに
入れられていた、この植物たち。
ぐったりと元気がなくて、投げ売り価格になっていた。

愛情が、足りないだけ。ちゃんと生きてる。
でも、あれだけの植物を扱っていて、一部だけに愛情を注ぐなんて、無理なんだろう。
適当な手入れでも元気がいいやつだけが、生き残る。商売って、そんなもんだ。

うちにおいで。かわいがってあげる。
たくさん陽にも当ててあげるし、おいしい水を飲ませてあげよう!

土が足りなかったので、庭の土を掘って入れた。
ミミズが耕した、ほかほかの土。でもやっぱり、ミミズは嫌いだぁ。

frame948188.jpg

これは、ダイヤモンドダストという名前。
まっすぐ一本伸びていて、名前の通り雪の結晶みたい。

まだ隙間があるみたいだから、コニファーでも足してみようかしら。
黄緑色の、ザ・クリスマスのやつ!




comment:6  trackback:0
2007.11.15.Thu




<< prev    home     next >>
チチコレ(03.12)
わが子(02.18)
パーティ(02.16)
(01.15)
冬がはじまるよ(12.08)


つくりもの(4)
考えゴト(6)
未分類(27)
暮らし(46)
たべもの(14)
いきもの(11)


2010.03(1)
2010.02(2)
2010.01(1)
2009.12(1)
2009.10(1)
2009.07(3)
2009.05(1)
2009.04(1)
2009.01(2)
2008.12(1)
2008.10(4)
2008.09(5)
2008.08(2)
2008.07(9)
2008.06(5)
2008.05(6)
2008.04(6)
2008.03(3)
2008.02(6)
2008.01(6)
2007.12(5)
2007.11(14)
2007.10(14)
2007.09(9)





アラレ
自然が好き、人が好き
観光農園を夢見て
南ペンギン村で修行中の
アラレ日記

せんべい日記は下のリンクより


せんべい日記
うちまたスキップ
admin






Template*skin.to.farrow


Copyright ©doremi-farmers BROG----♀ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。